酵素ドリンクで酵素ダイエット

朝は酵素たっぷりの酵素ドリンクで代謝開始

痩せる体=代謝のよい体を作るには、1日のスタートとなる朝が肝心。
すでにお話したとおり、胃腸などの消化器官が目覚めていない朝の時間帯に、無理やり食事をとる必要はありません。
ただ、物心ついたときから1日3食を習慣にしていた皆さんにとって起きてから昼まで何も口にしないのは想像以上につらいでしょう。
何も食べないと力が出ないと感じるかもしれませんし、空腹に耐えられず、昼食前につい甘いものを食べてしまうかもしれません。
そこでおすすめなのが、朝に1杯、酵素たっぷりの野菜やフルーツで作った生ジュースを飲むこと。
体内の酵素を無駄に消費してしまう加熱食をやめ、酵素の満ち溢れた生のものをとることで、体の代謝リズムがスムーズに動き出し、痩せる体のベースを作ります。ミキサーやジューサーで素材を丸ごと粉砕してジュースにすれば、代謝に不可欠な食物繊維なども100パーセント摂取できます。
中でも、フルーツは、胃腸に負担をかけず、すばやくエネルギー源になる果糖やブドウ糖が豊富なので、朝の目覚めにはベスト。
各種、ビタミンやミネラル、もちろん代謝力をアップする酵素もふんだんに含まれています。
また、フルーツの70?80%は水分ですから、朝食を酵素ドリンクだけにすると、体内の毒素の排せが促され、体がすっきり軽く感じるはずです。
加えて、質の良い水ををたっぷり飲むと、さらに代謝を促すことができます。
最初はつらく感じるかもしれませんが、そのうち体が慣れてきて空腹感を感じなくなります。朝のお通じも快調になり、体が変わっていくのが実感できるでしょう。