お嬢様酵素

 こだわりの86種類

 

お嬢様酵素では、酵素の数ではなく質にこだわっています。体が求める86種類の自然の恵みを凝縮しています。毎日の食事では一般的にも1日30品目以上を食べることが望ましいとされていますが、今の時代、それは難しいでしょう。しかしながら、お嬢様酵素であれば、それひとつで86種類もの自然の恵みを体の中に取り込んでいくことができるのです。
64種類の野草原料に加えて、22種類もの野菜や果物を超濃縮抽出しています。もともと酵素を効率よく摂取するためには、野菜と果物をブレンドするのがいいと言われています。お嬢様酵素ではまさに野菜と果物をブレンドしていますので、より効率よく酵素を摂取していくことができるのです。
お嬢様酵素以外にもさまざまな酵素ドリンクがありますが、その多くは野菜と果物のみで作られています。しかしながら、素材選びにこだわっているお嬢様酵素だからこそ、野草をメインに作られています。これによって自然の野山から健康パワーをそのままわけてもらうことができるのです。

 

 お嬢様酵素ならではの味わい

 

酵素ドリンクというと、味に癖があると思っている方も多いのではないでしょうか。確かに、味に癖があって飲みにくいものはあります。しかしながら、お嬢様酵素は癖がなく、飲みやすい味わいが特徴になっています。フルーティーでジュースのようだという声も多く、その味わいもリピーターの心をつかんでいるようです。水、豆乳、野菜ジュース、炭酸水などいろいろなアレンジができるのも魅力です。
なぜ酵素ドリンクでここまでの味わいが出せるのかというと、それは陶製のかめ壺にあります。お嬢様酵素の熟成には陶製のかめ壺が使われており、このかめ壺によってお嬢様酵素がおいしく仕上がっていくのです。遠赤外線の作用によって熟成が進んでいき、まろやかでコクのある味わいになっていくのです。お嬢様酵素のおいしさの秘密は、このかめ壺にあるといっていいでしょう。